人間ドック どの施設で受けるのがベストですか

初めての人間ドック。一体どんな基準で選ぶべき?権威ある大学病院か。都市部の総合病院か。はたまたフットワークが軽そうな個人クリニックか。

「大学病院で人間ドックをおこなっているのはそれほど多くはないですね。チェックしていただきたいのは保険診療とドックを並行しておこなっているかどうか。併設の場合、検査の動線が多少は混み合うことがあるかも。ドッグ専門の検診センターの場合、数万円以上かけて訪れる受診者しか来ませんから、ゆったりとして、それなりの雰囲気もあります」

併設でも、一般患者とドック受診者のロビーを別にするなど、きめ細かい配慮がされているところなら安心だ。

「人間ドックとは医療サービスをお金で買うもの。消費者感覚でシビアに見ていくことが重要になります。パンフレットやWebサイトの情報量や印象、電話の対応など、サービスとして精査する視点が必要です」。

病院タイプ別 傾向と対策

大学病院

●検査はそれぞれの専門医が診る
●最新鋭の設備が揃っている
●女性ドックなどきめ細かい対応は△

総合病院

●検査はそれぞれの専門医が診る
●大病院はアメニティ面でも充実
●一般患者と混在する場合もある

専門クリニック

●行き届いた高クオリティのサービス
●設備上、検査に制限がある場合も
●ドック後の主治医として頼りやすい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする