関節リウマチに必要な検査

必要な検査:血液検査(血沈、CRF、RF)

自己免疫疾患のひとつで、自分の免疫が手足や首の関節を攻撃して破壊する。女性に多く、朝方の関節のこわばりなどで発症する。血液検査でリウマチ因子(RF)の上昇が見られることが多い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする