静脈瘤に必要な検査

必要な検査:視診

足の表面を走る静脈が膨らみ、屈曲して浮き出た状態。静脈弁の機能不全、遺伝的な体質、加齢、肥満、立ち仕事、女性は妊娠などがリスク要因。見た目やだるさ、進行すれば潰瘍などが生じる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする