大動脈瘤に必要な検査

必要な検査:CT

胸部や腹部の大動脈に、こぶができる病気。高血圧症や遺伝的な体質がリスクだ。基本的には無症状で、こぶが破裂すると激しい痛みや意識障害を起こし、突然死の原因にもなる。CT、エコー、MRIで確認する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする