肺がんに必要な検査

必要な検査:胸部CT

日本で最も死者数の多いがん。早期には症状が出ない。喫煙、加齢(40歳以上)、遺伝的体質などが原因。男性の方が3~4倍かかりやすいと言われている。胸部単純X線では見つけにくい。病変もあるので、胸部CTを受けよう。喀痰細胞診も参考になる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする