人間ドック

お得技

人間ドックの結果次第で医療費の控除もある

病気が見つかれば受診料の控除も 人間ドック受診の結果、疾患が見つかり、病名を診断されて医者にかかれば、受診のための費用も医療費控除の対象になる。確定申告前に気になるフリーランサー、自営業者は要チェックだ。
お得技

コレが最速?アマゾンで通販ドック

人間ドックをお取り寄せ 検査結果も郵送で届く! アマゾンで「検診申し込みセット」が買える。宅配が早くなる「お急ぎ便」と組み合わせれば、検査完了までが最も短い通販検査になりそうだ。今スグ検査したい人には有用な商品といえる。 尿検査、血...
お得技

キャンセル待ちの速攻受診が有効

スグ受診したいならだめもとで試す 一般的に人間ドックは数週間前から予約して受診するものだが、「どうしても今週中に受診したい」というせっかちな人もいるはず。インターネットを使って予約可能な病院の中には、「キャンセル待ち」を受け付けているとこ...
お得技

PET検査を受けたらマイルが貯まる? クレジットカードの優待特典をフル活用!

眠るクレカの特典を今一度チェック 様々な特典が付いているクレジットカードは、意外にも人間ドック関連の優待が充実している。会員なら優待価格で申し込めたり、マイレージとリンクしていたりと、人間ドックに関するサポートは実にバラエティ豊富だ。支払...
お得技

人間ドックはもっと安くなる 自治体や生保の優待を狙え

補助金や加入生命保険の特典をチェックすべし 助成や生保のサービスを活用して自己負担を減額 無料の「節目ドック」以外にも、お得な人間ドックサービスはある。特に国民年金加入者を対象にした補助金制度のある自治体は少なくない。立川市や千葉市などで...
お得技

節目ドックを活用して無料で検査する方法

健康を気遣う節目年齢でドックや癌検診がただ 30代後半から40代は健康が気になりだす年代だ。特に45歳前後になると身体的な変化も大きい。この年代で人間ドックを初めて受診する人も多く、人間ドック適齢期といってもいい。 その45歳を中心...
お得技

人間ドック お得技 予め症状を訴えて保険適用で安く受診

医師により異なる判断も 相談しやすい医師を持つ 自由診療である人間ドックの費用は全額自己負担だ。だが、病気になって同じ検査を受けた場合は健康保険が適用される。では、自由診療と保険適用の線引きはどこにあるのだろうか? 現役の医師で衆議...
人間ドック

人間ドック 血液検査の数値で何が分かるの?

メタボからストレスまでいろんなことが分かります 人間ドックの検査結果で最も話題になるものといえば「血液検査」の数値だろう。その状態を調べることで全身の組織、臓器の状態を間接的に診ることができる。例えば、白血球の「リンパ球」「顆粒球」の数値...
人間ドック

会社で受ける「35歳健診」人間ドックとどう違う

オプション検査が選べない場合も。やはりドックが◎ 企業によっては、定期的な簡易ドックの機会を設ける場合もあるようだ。これらの定期健診に加え、オーソドックスな健康診断を受けていたら、人間ドックを受ける必要はない気もするが。 企業の健康...
人間ドック

最先端の人間ドック事情

遺伝子レベルでがんのリスクが解析できる時代に 今後に期待されるドックとして「遺伝子ドック」「アンチエイジングドック」が注目されている。近未来の人間ドックの姿はどのようなものなのだろうか。 「人間ドックとは三大疾病のリスクとともに全身...
タイトルとURLをコピーしました