検査項目

人間ドック

40代 検査項目最強の組み合わせ

40代は胃や食道など、消化器系のがんに対する注意が必要な時期。X線検査や便潜血検査を受診し、胃や大腸に異常がないかチェックしよう。 ●推奨受診頻度:2~3年に一回 BASIC検査 ●基礎健診:全身・血液 ・対象となる病気:糖尿病...
人間ドック

人間ドック 年代別 ベストな検査項目

加齢とともに気になり始めるのが人間ドッグ。ただひと口に人間ドックといってもどういった検査項目があり、どういったコースを選べばいいのか分かりにくい。ここでは、年齢ステージ別に選ぶべき検査の組み合わせを解説する。 30代 将来の生活習慣病を見...
人間ドック

人間ドック 覚えておくべき検査項目18種類

人間ドックで覚えておくべき検査項目18種類をご紹介。 1.基礎健診(全身):生活習慣病など 身長と体重から導き出すBMI(肥満度)や体脂肪率、血液・尿・血圧などを測定。脳卒中などの原因になる生活習慣病リスクを見る。 ●費用目安:9...
人間ドック

人間ドック 自分に合った最強の組み合わせが見つかる!

人間ドッグは医療機関によって検査項目が異なることが珍しいくない。例えば肺の検査についても、喀痰細胞診や組織検査を行う医療機関もあれば、CT検査やMRI検査と言った画像診断を重視して検査をすすめるところもある。「治療」についての進め方はガイド...
人間ドック

人間ドックの検査項目は病院によって違う

人によっては検査内容とマッチしないことも ひと口に人間ドックといっても、受診する医療機関によって検索項目が異なるケースは多い。また、同じ医療機関でも、コースによって検索項目が異なることもある。逆に言うと、呼吸器系の検査をしたかったのに消化...
タイトルとURLをコピーしました