CT

検査

大動脈瘤に必要な検査

必要な検査:CT 胸部や腹部の大動脈に、こぶができる病気。高血圧症や遺伝的な体質がリスクだ。基本的には無症状で、こぶが破裂すると激しい痛みや意識障害を起こし、突然死の原因にもなる。CT、エコー、MRIで確認する。
検査

脂肪肝に必要な検査

必要な検査:超音波検査 肝臓の細胞に脂肪が溜まり過ぎる病気。食べ過ぎ、運動不足、アルコールが原因。糖尿病から起こったり肝硬変に進行することも。血液検査で肝機能を、超音波・CTで組織の変化を確認しよう。
検査

骨腫瘍に必要な検査

必要な検査:CT、MRI 骨から発生する悪性のがん(骨腫瘍)は、10~20代の若い年代で発症するものが多いが、軟骨肉腫というタイプは中高年に多く発症し、痛みは生じないことが多い。CT、MRI、血液検査などで見つかることも。
人間ドック

CTとMRIはできることが異なる 体の部位で最適を選ぶのが正解

検索する内容によってどちらを選ぶかがきまる CTもMRIも体の断面図を撮影して検査する点は同等だ。しかし、それぞれに特徴は異なり、お互いに優劣が存在する。 CTは基本的にどんな臓器でも撮影できるほか、検査時間が少なくて済む。また、臓...
タイトルとURLをコピーしました