MRI

検査

認知症に必要な検査

必要な検査:頭部CT、MRI 脳細胞が損傷し、記憶などが傷害される認知症。65歳異常で多い脳が萎縮するアルツハイマー型認知症、脳血管障害の結果起こる脳血管型認知症などがある。診断には問診票を用いるが、画像診断も有力だ。
検査

大動脈瘤に必要な検査

必要な検査:CT 胸部や腹部の大動脈に、こぶができる病気。高血圧症や遺伝的な体質がリスクだ。基本的には無症状で、こぶが破裂すると激しい痛みや意識障害を起こし、突然死の原因にもなる。CT、エコー、MRIで確認する。
検査

骨腫瘍に必要な検査

必要な検査:CT、MRI 骨から発生する悪性のがん(骨腫瘍)は、10~20代の若い年代で発症するものが多いが、軟骨肉腫というタイプは中高年に多く発症し、痛みは生じないことが多い。CT、MRI、血液検査などで見つかることも。
人間ドック

X線検査の放射線、MRIの電磁波って大丈夫?

年一回ペースのドックなら心配する必要はなし! 福島第一原発事故の発生以来、放射線量にデリケートにならざるを得ない日常が続いている。人間ドックでは胸部X線検査がおこなわれ癌の発見に効果を発揮するPET検査ではγ線がもちいられる。放射線量は影...
人間ドック

CTとMRIはできることが異なる 体の部位で最適を選ぶのが正解

検索する内容によってどちらを選ぶかがきまる CTもMRIも体の断面図を撮影して検査する点は同等だ。しかし、それぞれに特徴は異なり、お互いに優劣が存在する。 CTは基本的にどんな臓器でも撮影できるほか、検査時間が少なくて済む。また、臓...
人間ドック

脳卒中はMRI+MRA検査が基本

脳卒中は最適な検査で8割以上防ぐことが出来る! 脳卒中とは、血管が破れたり詰まったりすることで、急に意識がなくなったり、言葉が喋れなくなったりする神経症状のこと。大きく分けて血管がつまって起こる虚血性と血管がきれて出血で生じる出血性があり...
タイトルとURLをコピーしました