検査

脳腫瘍に必要な検査

必要な検査:脳MRI 脳の中に異常な細胞が増殖する病気。良性であっても、場所や大きさによっては脳が圧迫されてしまう。頭痛、吐き気、嘔吐、腫瘍の場所により麻痺、言語障害などの症状が起きる。
検査

脳出血に必要な検査

必要な検査:血圧測定 脳の細い動脈が破れて出血する病気。肥満、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、高尿酸血症、心臓病などがリスクになる。しかし高血圧症が原因の場合がほとんどのため、その対策が必要となる。
人間ドック

脳梗塞に必要な検査

必要な検査:脳MRI 脳の血管が詰まり、血流が悪くなった部分に障害が起こる病気。肥満、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、高尿酸血症、心臓病等がリスクになる。脳MRIを受ければ、脳梗塞や脳血管の異常を確認できる。
検査

認知症に必要な検査

必要な検査:頭部CT、MRI 脳細胞が損傷し、記憶などが傷害される認知症。65歳異常で多い脳が萎縮するアルツハイマー型認知症、脳血管障害の結果起こる脳血管型認知症などがある。診断には問診票を用いるが、画像診断も有力だ。
検査

尿路結石に必要な検査

必要な検査:腹部X線 尿に含まれる塩類が結晶になる病気。腎臓から膀胱、尿道へと流れ出る途中で詰まると、尿管に詰まって激痛が生じ、手術が必要に。30~60代の男性に多く、日本人の10人に1人はかかるといわれている。
がん

乳がんに必要な検査

必要な検査:マンモグラフィー 40~50代に多いが、遺伝性のものは若い時からなりやすい。初経がはやい、閉経が遅い人は要注意。定期的に自分で触ってみて、しこりや引きつれがないかチェックを。マンモグラフィーや乳腺超音波検査を受けよう。
人間ドック

動脈硬化症に必要な検査

必要な検査:CAVI、ABI 心疾患や脳血管障害、糖尿病など多くの生活習慣病と関連する動脈硬化症。人間ドックでは、動脈硬化の度合いを調べる検査を受けられる。動脈の硬さを検査するCAVI、足の動脈の詰まりを調べるABIなどがある。
検査

糖尿病に必要な検査

必要な検査:血液検査 血糖が高いと血管に負荷がかかり、全身の合併症が起きる。肥満、早食い、大食い、肉や糖分のとりすぎ、ストレス、喫煙、運動不足、遺伝的な体質などが原因。 血液検査「HbA1c」「空腹時血糖値」「ブドウ糖75mg服用後...
検査

痛風に必要な検査

必要な検査:血液検査(尿酸値) 高尿酸血症により関節や腎臓に尿酸が蓄積して、急性の関節炎(痛風)、腎臓病(痛風腎)を起こす。40~50代の男性に多い。食べ過ぎ、肥満などが原因に。血液検査や痛風発作が起きた関節の検査を受けよう。
検査

直腸ポリープに必要な検査

必要な検査:大腸内視鏡検査 直腸に出来る盛り上がったできもの。直腸がんの判別が必要。20mm以上の大きさの場合はがんの可能性が高くなる。発生には脂質やタンパク質の摂り過ぎと関係があるともいわれる。多くの場合無症状だ。
タイトルとURLをコピーしました